monoβlogue

How To Become An Invisible Man

ないてわらった

この時期をチャンスに変えるために

がんばろう

とは思うものの

やっぱりなかなか続かない。

 

そんなときこれを見たら

www.youtube.com

なぜか涙が出てきた。

たくさんの人が出ているけど、

キャロル・キングと平原さんしかわからない。

 

でも、息子がおなかをめくって、

お母さんがそれを止めている場面。

わろたわ。。。( ´艸`)

おそうしき

義父が先日骨折して入院した。

当初はすぐに帰宅、と思っていたが、

どうやら1か月以上かかる様子。

義母は毎日病院に通うが面会もできず、

支払やら荷物のやり取りやらをするだけだ。

 

そして数日後にはとうとう別棟ではあるが、

新型肺炎の患者が入院したようだ。

 

そんな中、昨日、

義父の親戚で葬式を出すことになった。

こんな時期だから例の「葬儀は終了しました」式にするというが、

親戚は呼び集めて宴会をするらしい。

家族葬で済ませるのが親戚への配慮だと思うのだが。

 

私からは強く、行かないようにと言って、

その言い訳の手紙まで作ってあげたものの、

どうも気に食わないらしい。

どう判断したことやら。

 

それに、義父は数年前に脳梗塞を患っているので、

今回の入院で認知症にでもならないかと心配だ。

 

そんなことにもなれば、

うちと嫁の実家の2軒分を私1人で面倒見なければならなくなる。

嫁の弟と一戦交える日も近いかもしれない。

けいるい

あさからとしよりのせわと

そのしんぺんでおこったできことへのたいおうで

あたまがいっぱい

それにかじもしなきゃならない

 

こんなんじゃしごとなんかできない

とおもうが

こうかふこうか

いまはめっちゃひまだ

 

ひまなうちにぜんぶすませればもんだいはないのだが

こういうもんだいはそういうわけにはいかない

 

としよりのもんだいはどんどんおおきくなるばかりで

とんねるのでぐちはありはしない

おもにおってあるくたびにおわりはない

なにかがおかしい

どうもレスポンスのタイミングがいつもと違う。

 

お世話になっている翻訳会社に納品したのだが、

その返信が遅れたり、なかったり。

 

いよいよ真冬の時代を迎えたのだろうか。

 

今、職探しでじたばたしたところで、

結果は見えている。

状況を変えるほどの持ち駒は

今の私にはない。

 

じっと春が来るのを待って、

その間に少しでも仕込みをしておくしかない。

ナマゴミオヤジノキキ

edition.cnn.com

家にいりゃ

普段以上にこき使われるばかりで

それが終わったら生ゴミ扱い

 

外へ逃げ出したくても

こんな状況じゃ逃げ場もない

 

子供だけじゃなく

生ゴミオヤジにとっても

新型コロナは危機なのだ

 

 家の隅っこで仕込みするしかないですわ