monoβlogue

How To Become An Invisible Man

ようやくひといき

夜中から作業を開始して、未明には納品を完了した。

それから体操を一通りした。

最近は体力的、気力的に体操ができない日が多くなったが、昨日、今日と連続してできたことはうれしいことだった。

 

そして、朝の掃除をして、仏壇にお参りして、畑の草刈りに出た。1時間半ほどかかったが、何とか終わった。

 

その結果、おなかを壊してしまった。

 

昨日もかなりの高温だったのに、今日は肌寒いくらい。季節の変化についていけなくなってきたかも。。。

無法

最高裁ギンズバーグ判事が亡くなった。

アメリカ人のinstagramには、彼女の写真ばかりが載っていた。

 

www.bbc.com

現在の米最高裁は長官を含む計9人の判事が5対4で保守多数となっている。最高裁判事の任期は終身。トランプ大統領はこれまですでに、保守派判事2人を最高裁に送り込んでいる。ギンズバーグ判事の後任も保守派になった場合、最高裁判事の構成が6対3で圧倒的に保守寄りになる可能性がある。

 

というわけで、これでトランプは何をやっても絶対に法律に問われないことになる。たとえ大統領の座を降りてもだ。

 

だから11月の選挙なんてもう関係ない。

「終身制」というのはいったいどういうわけなんだろう。

これで「法治国家」がまた一つなくなった。

 

ロシアのようになるのか?

中国のようになるのか?

韓国ぐらいの「人治国家」で済めばマシというべきか?

 

いくら法律を制定しても、守る必要がないというのは恐ろしいことだ。。。

ミスった

トライアルを提出し、さて連休はゆっくりするか、と思っていたところに、本来の仕事が入ってきた。

 

量は納期ギリギリと言ったところだが、やたらと参考資料が多い。

 

その参考資料に目を通していたときにやっと気づいた。

 

トライアルのフォーマットにミスがあったのだ。。。

 

苦労してひねり出した訳文だったが、内容を審査する前に「失格」だった。

どおりで受領連絡に「応募者多数のため、不合格の場合は連絡しない」と書いてあったはずだ。

 

やっぱり認知症患者と一緒にいるとうつるのか?もともとの遺伝子がそうなるようにできているのか?それとも年取ったからみなこうなるのか?

(最近、他社のブログを書くようになって、年寄りのサークルみたいなところに入ってしまい、「なんだか年寄り臭せぇぜ!」と思っていたが、寄る年波には勝てず、自身も正式に仲間入りしたというわけか。。。)

 

だれでもがクリアできるハードルで躓いてしまった自分が情けないが、「本来の仕事のクオリティは落ちていませんか?」そういう天からの警告だったと受け取っておこう。

 

別件の用事も入ってきている。他の領域に手を出す余裕と能力はなかったのかもしれない。

とらいある

やっとのことでトライアルを提出した。

今日予定していた分の添削も提出した。

 

何度見直ししてもミスが見つかる。

改善点が見つかる。

 

それは今まで見つける能力がなかったからなのか?

年取ったからミスしやすくなったのか?

どっちだろう?

どっちでもいいけど、きっと

どっちも影響しているんだろう。

 

若い人のようにスイスイ身につかないけれど、

少しずつならまだ変われる。きっと。。。

 

invisibleman.exblog.jp

暑いのか寒いのかよくわからず、風邪気味

今日が今年の暑さの最後だと信じたい。

 

ばあさんが暑いさなか、そして雨の中、草むしりに出るので、家に入れて後片付けするのに大わらわ。

 

雨に濡れたからか、冷房をかけていたからか、風邪気味のような気がする。

 

ばあさんがそうなると何倍も手間がかかるので、私が身代わりでよかったと言えるのかもしれない。

 

履歴書を送った会社からようやくトライアル原稿が届いた。もうほったらかしだろうとあきらめていたので、最後のチャンスだと思って頑張らなければならない。

 

一応私にも「歯が立つ」内容のようだが、明日チェックして提出しよう。

 

今日は中国語と英語の添削してもらう文章を提出した。英語の方は「テレビで紹介された」サイトらしいが、安値のものでは「持ち込み」は見てもらえず、追加で料金を支払った。(来月からは中国語添削をしてもらっているサイトに移行しよう。)

 

とにかくよく寝て、体調を整えたい。他にもやっていることがあるのだが、その内容をもっと削って楽しないと続けられないのかもしれない。

ゆうりょう

添削し合う相手を紹介していただいたが、なかなか向こうから課題が送られてこない。向こうには向こうの事情もあるだろうし、せっつくわけにもいかず、こちらとしてはもっと頻繁にやりたい。時間のあるうちに(この先ずっとあるかもしれないけれど)。

 

そこで、ネットで有料で添削してくれる方を見つけた。毎日100文字ちょっとの文を添削してもらっても、月1万円ぐらいだ。

 

出さなければと思っていた課題を昨日やっと提出した。

400字で1000円というから、3日分をいっぺんに。

 

これぐらいの量なら続けていけそうだ。

目指すはNativeレベルの中国語!

秋高馬肥

クーラーもいらなくなったせいか、

今までサボりがちだったトレーニングをしているにもかかわらず、

そして、食べる量も増えていないにもかかわらず、

勝手に体重が増えてきている気がする。。。

 

今朝も畑仕事をしたのに、

体重が少し増えていた。

 

きっと汗をかかなくなったせいだろう。

それに、いとうあさこさんがネタで言っていたけど、

「水を飲んでも太る!」

 

からだじゅうの潤いがなくなって、

そのパサパサのスポンジみたいになった隙間に入り込んで、

定着してしまうんだろうな。。。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

「天高く」と昔は言われていたのに、

最近の空は水蒸気みたいな雲がそこら中にあって、

昔の秋空とは変わってしまった。

f:id:kctoyama:20200916165105j:image